ドSぶり全開で、「野獣系女子」

3年前の出来事です。
ちなみにその店は今は諸事情で閉店し、今は廃墟となってます。

 

場所は、じきにシャッター街がふえてもおかしくない商店街の一角の雑居ビルにあり、
看板も出しておらず初めて行くにはわかりにくい場所にある店でした。

 

料金システムは40分7000円か60分9000円。
俺は40分7000円を選び、それプラス指名料1000円を払い入店しました。

 

指名した嬢は、髪型は茶髪のロングのストレート。

顔は沖縄県民や東南アジア人のようなハーフっぽい顔立ちで、
目は大きなぱっちり二重まぶた。

 

セクシーな雰囲気を醸しだしていました。ちょっとむっちりした体も良かったですね(笑)。

 

ちなみにここの店舗の流れは、
まずシャワーを浴びてから施術台でオイルマッサージを受け、
それから手コキ。フィニッシュした後またシャワーを浴びて終了みたいな流れですが、この嬢は違ってました。

 

少し会話をしてシャワーを浴びる前に、「じゃあ始める?」と聞き、俺がえっ?
って思いながらも「わかった。」と答えると嬢は座ってるシートを倒し、

服を脱がせてマッサージを無視して、いきなりスタートみたいな流れでした。

 

セクシーな大きな瞳で俺に迫り、「あなた何歳?」と聞き、
答えて間を置かずグイグイ俺に迫り俺を押し倒す。

 

一瞬のスキを見て、俺もその嬢のキレイなロングストレートの茶髪に
顔をうずめてくすぐったい感触を味わい「髪サラサラ」とか「髪いい匂いだね」とかべたぼめしまくりました。

 

そしたらその嬢は「ありがとう、うれしい」とささやくようにセクシーな声で答え、

そのまま俺の顔を奪うかのように強引にベロチュー。

 

俺も間を置かずベロチュー返しして、その勢いで手コキを促し、
髪に触れたりハグしたりして最高潮に持っていき、そのままフィニッシュしました。

 

フィニッシュ後のシャワーを終えシートに戻ると、
その嬢に質問攻めされまっくてタジタジになりました(笑)。

 

特に、「趣味は?」と聞かれ、「野球」と答えると、「ウソ!髪を触ることじゃろ?」と

言われた時がそうでしたね(汗)。そんな感じでやりとりし、

何気にその嬢が俺の弱いところをくすっぐてきて俺がオーバー気味の反応すると、
嬢は何かのスイッチが入ったかのように俺の弱いところをドヤ顔でくすぐりまっくてきて、
そうしていくうちに制限時間の40分がきて、店を後にしました。

 

今は閉店してるその店は、
指名した事のある嬢は比較的おっとりした優しい感じの人が多かったけど、
その嬢はまさにエロさやドSぶり全開で、「野獣系女子」をまさに絵に描いたかのような

今でも忘れる事のできない嬢でした(笑)。

 

それからしばらくしてその嬢は閉店の前には店も辞め、
今はどこで何してるかも分かりません。正直勘弁してほしいと思うこともありましたが、
機会があればまた再会してみたいですね(笑)。

 

今でも俺は他ジャンルのセクキャバとか通ってますが、
それ以上のある意味インパクトのでかい嬢には巡り会えていません。